質の良い睡眠のために

気のせいか、最近「靴に足を合わせる」ではなく「足に靴を合わせる」というのが少しずつ定着しているように感じます。

「靴に足を合わせる」ことは、足を窮屈な靴に押し込めて、足の機能にまで影響があり、あまりお勧めできません。
「足に靴を合わせる」ことは、より足の機能を上手に活かすことができます。

同じように考えていくと、より良い睡眠につながるのが、枕です。

枕は多くの文化で使われており、素材も様々なものがあります。
最近では、体に合わせた枕を計測して作るオーダーメイドのものも一般的になってきました。

実は、「枕は自分に合ったものなら何でもよい」というのが私の持論です。

その理由を解説していきます。

枕と首の痛み

枕を体に合わせて作ることは、良い面もたくさんあり、一概に悪いとは言えません。それで首が痛くなったりしないのであれば、その枕は自分に合ったものです。

時折、体に合った枕を作ったのに、首が痛いという方にお会いします。
そういう方の首を診させていただくと、寝ているときに首の緊張が強くそのために首が痛くなるようでした。

この場合、問題は「枕」ではなく「首の緊張」なのです。
首を落とさないように枕の上で緊張させたり、頭を枕にのせるために首を過剰に緊張させたり、様々な理由でですが、緊張している状態なのです。

もしもこんな問題が起きてしまったら、まずバスタオルで高さを調整してみてください。バスタオルを使った枕の作り方もあります。つまり、今ある枕では高さが足りず、首が緊張してしまうので高さを調整して頭を支えてあげるのです。

そして、自分のベストの状態を試行錯誤して作るのです。
ベストが見つかるまでは大変ですが、効果的に首を休ませることができます。

タオル枕の作り方
  1. バスタオルを2枚用意し。縦を上にしてT字に重ね、下からクルクルと巻いていきます。
  2. 両脇の部分を左右それぞれ幅の1/3位になるように折りたたみます。
  3. 下から丸めた部分をもう半回転させて左右から折りたたんだ部分に乗せます。
  4. 崩れないように裏返して完成です。

タオル枕の下に折りたたんだタオルを敷くことで、自分の首に合った高さにタオル枕を調節できます。
二つ折り、三つ折り、何枚かタオルを下に敷く・・・など工夫してみてください。

合っていた枕が合わなくなった

最初は枕が合っていたのに、最近なんとなく合わない・・・と言う方もいらっしゃいます。
体は常に一定ではありません。どんどん変わっていくものなのです。

タオルで調整したりしながら、どういう風に自分の体が変化したのかをチェックしてみると良いでしょう。
タオルを余分に敷いた方が楽ならば、前よりも枕が高い方が緊張が減るのでしょう。
どうなると首が楽か?チェックしていきます。

「足に靴を合わせる」のと同じように「体に枕を合わせる」のです。

枕についてはたびたび施術の現場で質問されることがあり、首の痛みを持つ方が疑う順位の高いものでもあります。
これで、少しでも睡眠の質が上がれば言うことなしです。

首が楽ってどんな状態?

体に枕を合わせても楽な感じがしない、自分自身の首が楽な状態がわからない・・・そんなことがあります。

あれをやってもダメ・・・
これをやってもダメ・・・
力を抜けば、どこかに力が入っている気がする・・・
そもそも力ってどうやって抜くの・・・
とにかく首がしんどい!

などなど、わからない・モヤモヤする状態で逆に疲れてしまいます。

これは自分に「楽になることを強いて緊張している」状態です。

早く楽になりたい!という気持ちは本当にとてもよくわかります。
でも、そんな時は問題を一旦脇においてください。
「楽になろうとした」という気持ちだけで変化の第一歩は踏み出しています。
その気持ちがあったということを思いながら、好きなことをしてください。

だらける、遊ぶ、笑う、怒る、運動する、・・・etc

なんでも良いので、頑張った自分を褒めて、今の自分に合った行動をしてください。
そして、体のエキスパートや信頼のおける人など、第三者に助言を求めてみてください。

違うケースでですが、私は今でも「楽になることを強いてしまう」ことがあります。
そのせいで、逆に筋肉が痙攣し、痛みでのたうち回ったこともあります。

変化は瞬時に起こることもありますが、時間をかけていくものもあるのです。

その内に、問題が別の視点からわかるようになり、本当の意味で解決へと向かっていくのです。

ワークの活用

ワークを活用すると、自分自身の体の状態をとらえやすくなります。また、緊張しにくい状態で横になることができます。方法はシンプルですが、なんだか最初は変に感じることも多く、練習が必要になります。
でも、だんだんとより睡眠の質を上げて有効な日々が送れます。

ワークを受ける

関連記事

  1. 積み重ねる

  2. 動きの秘密

  3. 筋膜について

  4. ストレスって何だろう?

  5. 賢者は言った。

  6. 質の良い食事のために

  7. 電車で隣の人が眠って、もたれかかってきたときに気分よくいられる方法

  8. 姿勢や歩き方について

その他の記事

  1. クラスの予定

    2月のクラスの予定
  2. クラス

    新しい投稿の配信
  3. クラス

    クラスについて
  4. クラス

    アクティビティについて

おすすめの投稿

  1. クラスの予定

アーカイブ

新着記事を購読しませんか?